LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

スポンサーサイト
- / スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
pagetop
ど〜も、すんませn
スロット / たかた
 超ごぶさたでございます

たか〜たです

生きてましたね〜、生きてますね〜


いつもならば、遅れながらも3月の結果〜とか、4月の結果〜とか、5月の結果〜とか・・・書くんですけどね・・・



すんません、収支つけてない日々多数ですwwwww



ま、自分が収支つけない日ってのは決まって負けてる時www

しかも、連敗の時www


このグダグダ連敗の始まりは全ては「蒼穹のファフナー」から始まったのです・・・

前回の記事にも書いたんで、中身は書きませんが、とにかく面白い

勝とうが負けようが面白い!面白いもんは面白い!

でも、権利モノだけあって、スタートチャッカーの払い出しがほぼ0玉って事でお金の減りが半端無く早いですw


それでも面白いから打ってしまう

ボーダー関係無しに打ってしまい・・・


気付けばボロボロでしたwwww



そこからファフナーを自粛して、慶次打ったり、肉マン打ったり、甘デジ打ったりしてます


そう、ファフナーを自粛すると、慶次とかあんまり怖いイメージ無くなるんですよね〜

そんくらい、ファフナーって奴は破壊的ですw


スロットはほとんどジャグ中心で稼動してますかね


あ、一回だけリオ2でた〜ぶ〜ん「5」って奴を一日打って5000枚って日もありましたね

た〜ぶ〜んってのは5か6ってのはRT中のハズレで比較的早い段階で判別出来るんですけどね

偶数、奇数設定の判別に必要なREGがまったく引けなかったものですから・・・

一応一回だけ引いて、奇数の振り分けの多い方だったから、た〜ぶ〜ん「5」です



最近、スロットはあまり冴えないです

リオ2はまぁまぁ評価するけども、高設定ならば打ちたいが、低設定は勘弁

でも、高低の判別は安易ですから、夕方組には打てないな

スカイラブ2ってのも打ったけど・・・ま、前作からだけど、好きじゃないですな

あのあっさりしすぎたRT突入フローに萎えます


スロットはそんなもんかねぇ・・・あ、ケロットはちょっとだけ楽しいかも(高設定に限る)


だから、結局ジャグと南国って変わり映えのしない台ばかり打ってます




パチンコは、北斗ユリア(4回転Ver)が面白いですねぇ

よ〜出来てると思いますよ

フルスペックではありえないような当たり方(ノーマルリーチ当たり)しますしね

4回転の確変もよ〜出来てます(思ってる程当たらないけどな・・・)


あとは慶次

慶次ってより、角田!

角田の歌が聴きたいから、慶次を打ちたいw

それをCDで聴いちゃ駄目なんだ

玉を出しながら聴くから、楽しいんだwわっしょ〜い!w


も〜ね角田は紅白に出ればいいんだ

えぐざいるとかって集団よりも100倍は歌が上手いぜw



ちょっと一人よがりですが、曲批判

自分は元々ベーシストだった事もあり、曲を聴く時にベースラインを非常に重要視している

慶次の曲は、心地よいベースラインを奏でてくれます

だから、すっごい好き


逆に最近すっごい嫌いな一曲が・・・

残酷な天使のテーゼ(2009年Ver)

あのベースライン、超気持ち悪いです

Verを新しくして、裏を取ったようなベースラインだけども、全然・・・気持ち悪い

不快感を与えてくれやがります


あ、新しいエヴァも何回か打ってます

ここ最近のイメージは・・・


1分ミッションは単発!



でしょうか・・・


あ〜、エヴァで3連以上させてみてぇ〜!!!!
| comments(2) | - |
pagetop
<< 2月総括@今頃 | main | 近況 >>
スポンサーサイト
- / スポンサードリンク
| - | - |
pagetop
こんにちは
勝っても負けても面白い台
いい台ってことですよね(笑)

負けても面白い( ̄□ ̄;)!!
なかなかありませんよ
たか蔵 (2009/06/07 6:44 PM)
たか蔵さん>いつもありがとうございます
ファフナーに関しては本当に面白い台だったのですが、今じゃ攻略法なんかも出回ってるらしく、店も対策としてか台の入れ替え、バネを悪くしたり、クギが悪かったりと、まともに遊べる台がございません
たか〜た (2009/06/17 4:09 PM)










05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--